需要申告のお申し込み
日興イージートレードからの需要申告のお申し込みに当たっては、次の条件をすべて満たす必要があります。
(1) 日興イージートレードの利用申し込みをしていること
(2) インターネットを利用できる環境があること
(3) 電子交付サービス取扱規程に定める書面のうち、「株式・債券等の目論見書等」に関する利用申し込みをしていること
(4) お客様が電子メールアドレスを保有し、かつ緊急連絡先メールアドレスとして登録されていること
(緊急連絡先メールアドレスが登録されている場合でも配信先不明になっているとお申し込みはできません。)
(5) お客様の年齢が満20歳以上であること
(6) 口座移管手続き中ではないこと
(7) 本ルールに基づく需要申告の制限を受けていないこと
需要申告期間
日興イージートレードから需要申告可能な期間はお取引店とは異なり、日興イージートレードの所定の画面に掲載する期間となります。
需要申告の受付時間は、原則としてAM5:00〜翌AM2:00まで(ただし、PM8:15〜PM8:20の間は休止)となります。ただし、需要申告開始日における受付開始時刻および需要申告終了日における受付終了時刻は銘柄ごとに当社の指定する時間となります。
需要申告期間は変更になる場合があります。
需要申告価格および需要申告可能数量
需要申告価格は、銘柄ごとに定められる仮条件の範囲内といたします。
需要申告が可能な数量は、当該需要申告における申告価格に申告数量を乗じた額(以下「需要申告金額」といいます。)が前受方式による買付可能額(以下、買付可能額といいます)の範囲内となる数量かつ当社の定める申告上限数量の範囲内とします。
需要申告の取消
日興イージートレードからの需要申告の取消は、需要申告期間内に限り「申告・申込一覧」画面から行うことができます。一度行った需要申告の訂正はできませんので、訂正をされる際は一旦取消してから再度需要申告を行ってください。
日興イージートレードからの需要申告は、お取引店からの取消はできません。また、お取引店で行った需要申告は、日興イージートレードからの取消はできません。
需要申告が無効となる場合
次の場合、日興イージートレードからの需要申告は無効となります。
仮条件の変更により、申告価格が仮条件価格の範囲外となった場合
同一銘柄で複数の需要申告があった場合
同一銘柄で、金融商品仲介業者又はIFAを通じて開設された口座とお取引店を通じて開設された口座の両方(金融商品仲介業者又はIFAを通じて開設された複数の口座の場合も含む)から需要申告を行った場合(金融商品仲介業者又はIFAを通じて開設された口座の需要申告は全て無効となります。)
新規公開株式の募集・売出が中止となった場合
「募集等に係る株式等のお客様への配分に係る基本方針」に基づき、抽選による配分の中止を当社が決定した場合
需要申告のご留意点
需要申告金額は、抽選が終了するまでの間、買付可能額から差し引きます。
福岡証券取引所(Q-Board含む)・札幌証券取引所(アンビシャス含む)に上場予定の銘柄については、上場後に日興イージートレードからの売却は行えません。ご売却の際は、総合コースのお客様はお取引店で、ダイレクトコースのお客様はコンタクトセンターでのご注文となりますので、あらかじめご了承のうえ、需要申告を行ってください。
「特定口座親子登録」(※)の「子口座」で需要申告を申込み、当選された場合、「特定口座」での募集申込みはできません。
(※)「特定口座親子登録」とは、SMBC日興証券において複数のお取引口座をご利用いただいているお客さま向けの特定口座利用に関するお手続です。
抽選
募集・売出価格決定後に抽選を行い、当選および補欠のお客様を決定いたします。
抽選の対象となる需要申告は以下の条件をすべて満たす必要があります。
(1)お客様が「需要申告のお申し込み」の条件をすべて満たしていること
(2)日興イージートレードで行った需要申告であること
(3)申告価格が募集・売出価格以上であること
抽選については条件決定後すみやかに「募集等に係る株式等のお客様への配分に係る基本方針」に基づき行われます。
当選されたお客様への配分は、申告数量に係らず最低申込単位数量のみとなります。
抽選終了後、当選された場合は「募集・売出価格×当選株数」に相当する金額を買付可能額から差引きます。なお、補欠・落選となった場合、買付可能額は元に戻ります(需要申告金額が買付可能額に加算されます)。
抽選結果の確認
抽選結果は抽選終了後すみやかに日興イージートレードの「需要申告・募集申込状況一覧」に表示するとともに、ご登録いただいているメールアドレスに抽選結果の配信を行います。電子メールはその仕組み上、着信が遅れたり、届かない場合もありますので、抽選結果は必ず日興イージートレード画面でご確認ください。
抽選結果の表示時刻は銘柄によって異なります。
原則、抽選結果をお取引店からご連絡することはありません。
募集申し込み
抽選で「当選」となったお客様は、当該銘柄の日興イージートレード募集期間内に募集申し込みを行うことができます。日興イージートレード募集期間は、日興イージートレードの「取扱い銘柄一覧」および「需要申告・募集申込状況詳細」画面でご確認いただくことができます。
当選数量の募集申し込みは、日興イージートレードからのみ行うことができます。日興イージートレード抽選分に対する募集申し込みはお取引店から行うことはできません。
お申し込みに当たっては、当該銘柄の目論見書(訂正事項分を含む)を電子交付により閲覧し、内容をご確認いただいた上でお申し込みください。
募集申し込み時には、申込数量×発行価格に相当する金額(以下「申込代金相当額」)以上の買付可能額が必要となります。買付可能額が申込代金相当額に満たない場合は募集申込をおこなうことはできません。
一度行った募集申し込みの取消・訂正は、日興イージートレードから行うことはできません。
当選の無効・辞退
理由の如何を問わず、申込み期間内に当選したお客様が募集申し込みを行わなかった場合、当選は無効となります。また、お客様が自ら当選の辞退を行った場合も同様に無効となります。
新規公開株の当選を辞退された場合、翌日よりイージートレードから新たな需要申告のお申込みが出来なくなります。新たな需要申告のお申し込みは、辞退された日の一か月目の応当日翌日から可能です。また、既に他の銘柄で需要申告を行っている場合、すべて無効となりますので予めご了承ください。
補欠申し込み
抽選の結果「補欠」となったお客様は、補欠のお申し込みを行うことができます。
補欠のお申し込みは、日興イージートレードからのみ行うことができます。
補欠申し込み時には、最低申込単元数×発行価格に相当する金額(以下「補欠申込代金相当額」といいます)以上の買付可能額が必要となります。買付可能額が補欠申込代金相当額に満たない場合は補欠申し込みはできません。
補欠申し込み後、日興イージートレード募集最終日までの間、補欠申込代金相当額を買付可能額から差引きます。
日興イージートレード募集期間終了後、当選者の募集申込株数が、当社の定める日興イージートレード配分株数に満たない場合、日興イージートレード配分株数から当選者の募集申し込み株数を差引いた残りの数量について、補欠申し込みを行ったお客様の中から繰り上げ当選者を決定します。繰上げ当選者の決定は、当該銘柄の抽選時に行った結果に従い機械的に決定されます。
繰り上げ当選となったお客様は、当該銘柄の募集申し込みを行ったものとみなし、当選したお客様が行った募集申し込みと同様のお取扱となります。
繰り上げ当選のお客様への当社からのご連絡は行いません。補欠申し込みを行ったお客様は、結果を日興イージートレード募集最終日の20時以降に「需要申告・募集申込状況詳細」画面でご確認ください。ただし、募集申込最終が募集申込開始日翌2時の場合は、募集最終日の当日(当日が休業日の場合は翌営業日)の8時以降に「需要申告・募集申込状況詳細」画面でご確認ください。
補欠申し込みについては、日興イージートレード募集期間中に日興イージートレードからのみ取消が可能です。
その他
新規公開株式の募集・売出が中止となった場合、当該銘柄の需要申告・募集申し込み・補欠申し込みはすべて取消となります。取消となる場合のご連絡は日興イージートレード・ログイン後トップページの「メッセージボックス」で行いますので、必ずお客様ご自身でご確認ください。あわせて「需要申告・募集申込状況一覧」でお申し込みの状況もご確認ください。
当社のシステム障害等により日興イージートレードからの需要申告ができない場合、原則として抽選の対象となる需要申告を受付けることはできません。(総合コースのお客様のお取引店からのお申し込みは抽選の対象となりません。)
募集申し込みを行った銘柄の売却を日興イージートレードで行う場合、上場日の午前5時から注文が可能となります。(上場日の前営業日と上場日の間に土日祝日等の休日を挟む場合は、前営業日の翌日朝5時から注文が可能です。)
新規公開株(IPO)のお申し込みがある場合は、緊急連絡メールアドレス(Eメールアドレス1)の削除はできません。お申し込みされた銘柄の上場日翌日以降に削除可能となります。ただしお申し込みが取消または無効となった場合は、その当日から削除可能となります。

 以上